少女まんが館前

奥多摩の入り口、西多摩は秋川渓谷最東部にある少女まんがの私設専門図書館「少女まんが館」のブログです。TBとコメントはスタッフ承認制にさせて頂いてます。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

少女まんが雑誌の表紙がくらい

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

10月中旬、ある駅中書店の平積みコーナーで。

少女まんが雑誌って、こんなにくらい感じでしたかしら?

月刊プリンセスも赤黒表紙みたいで。(ooi)

 

雑感 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

少女マンガといえば

少女マンガを読まない人、年配の人でもわかる
「少女マンガといえば○○」に入る作家さんや、作品はなんだろう、と
ふと昨日考えました。

まずは、「ベルばら」ですよね、池田理代子先生。
今も新聞紙上でベルばらキッズを連載されているし。
たぶん、老若男女、どなたでも耳にしたことはある少女マンガ作品。

あと、「ガラスの仮面」かしら?

作家さんなら、一条ゆかり先生、萩尾望都先生??

大御所中の大御所、
人気作品中の人気作品というポピュラリティを考えると、

ああ、もしかして、赤塚不二夫先生のひみつのアッコちゃん
それから手塚治虫先生のリボンの騎士、でしょうか、やっぱり。

マンガすら読まない人たちに、
少女マンガって、たとえばなに? と聞かれた場合に答えることを考えてみました。

のだめカンタービレも通じるか?

映画やテレビをあまり見ないので、いまいち、判断が出来ないです。
雑感 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

なぜか少女漫画

こんにちは!
いまネットで超話題(?)の東京土建中野支部さんのサイトを御紹介しまーす。
なにせトップページがこれ↓


サイトをご覧いただければわかりますが、土建共済やどけん国保といった保険の説明ページまで、このお蝶夫人風お嬢様(なんかメイド服っぽくもありますが…)とヘルメットかぶったアンドレ風のお兄さんが登場。
「助かるわ この制度」「もう安心さ」なんつってラブラブムードなのです。
でも、ちょっとトップをスクロールすると、リアルな土建業のおとうさんたちが。

美肌一族は納得の少女漫画起用だったわけですが、なんで土建なんでしょうね〜?
いったい誰向けのサイトなの??
謎は深まるばかりです。いつか取材してみたいものだわ…(神田)
雑感 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode