少女まんが館前

奥多摩の入り口、西多摩は秋川渓谷最東部にある少女マンガ専門図書館「少女まんが館」のブログです。TBとコメントはスタッフ承認制にさせて頂いてます。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【女ま館メッセージ小窓 第228号】(2017.01.01)

【女ま館メッセージ小窓 第228号】(2017.01.01)

あけましておめでとうございます。

来館された方々、寄贈いただいた方々、ほかいろいろなご支援下さっている方々、どうもありがとうございます。 深く感謝致します。

昨年中は、いろいろなメディアに取材いただきました。ありがとうございました。

現在もウェブで視聴可能なものは、下記の二つです。

●浦安ネットラジオ「ちょあへよ.com
 「八方美人」2016年9月30日配信
http://www.choaheyo.com/radio/happou181.m3u

●NHK WORLD TV 「TOKYO EYE 2020」
 「Tokyo Book Tour」2016年11月30日配信
https://www3.nhk.or.jp/…/tv/tokyoeye2…/episode_20161130.html

本年もどうぞよろしくお願い致します!

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

TOKYO MX「5時に夢中!」に

少女まんが館さんが中野 純さんの投稿をシェアしました。

作成者: 大井 夏代 · 11分前 · 

 

今日の夕方5時、

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

少女まんが館が登場予定です。「追跡ベスト8」というコーナーのもよう。レポーターとして来館した黒船特派員のえんどぅさんが、すごくいい子(というには大人男性年齢ですけれど)びっくりしました。(ooi)

中野 純

4時間前 · 

ちょいちょいテレビに登場する少女まんが館ですが、今日15日火曜17時からのTOKYO MX「5時に夢中!」にも、ちょいと登場予定です。自宅ミュージアムや闇歩きの話もしました(そこが使われるかどうかわかりませんが)。

 

お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

今日は臨時開館日です。

秋晴れのよい天気ですね。

少女まんが館、今日は臨時開館しております。

まんがの日にちなみ、例年通り。

通常通り、午後1時から6時まで、

扉を半分ほどあけて、みなさまのお越しをお待ちしております。

(ooi)

お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

【女ま館メッセージ小窓 第226号】(2016.10.31)

お知らせです。

鎌倉の街で唯一漫画がたっくさん読める喫茶店という「読ム読ム」さん。
そんな稀有な場所での出張「小さな茶話会」も次回は第4回。
日時とテーマが決まりました。

 

 イベント名:
 小さな茶話会 in 鎌倉
   読ム読ム×少女まんが館 第四回

 日時:2017年3月12日(日曜日) 午後2時〜4時頃
 場所:漫画の多い喫茶店「読ム読ム」(鎌倉市大町1-2-19)
 テーマ:『いつもポケットにショパン』(くらもちふさこ)
 参加費:800円(ワンドリンク+お菓子付き)
 参加申込方法:「読ム読ム」に電話(氏名、当日連絡先)
         女ま館へメール(氏名、当日連絡先)

 

「読ム読ム」店主さんは大人になってから、20代の頃におばさまの蔵書コミックスを読んでファンとなったそうな。大井は『別冊マーガレット』連載時(1980年2月号〜1981年7月号)に、リアルタイムで読んでいました。花の女子大生の二十歳前後、小脇に抱えるのは、『JJ』でも『an・an』でもなく、『別冊マーガレット』(集英社)、『月刊LaLa』『花とゆめ』(白泉社)でした。当時は大好きな作品のひとつ。今回もすんなり決まりました。

 

当館女ま館では昨年2015年6月の第七回小さな茶話会で、『白いアイドル』ほか、くらもちふさこ先生作品群をテーマにいたしましたが、『いつもポケットにショパン』は、含まれていなかったので、さらによきかなよきかな、と。

 

今回は、ワンドリンクにプラスお菓子もついております。

 

春へと向かう三寒四温の季節となりましょう。


『いつもポケットにショパン』を好きだった方々、いざ鎌倉へ。

お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ブログ名を変えました

単なる「少女まんが館」から「少女まんが館前」へ変更いたしました。「前」がくっつきました。「学校前」「バス停前」など、あるポイントの前には、人が集い、世間話に花が咲き、和気藹々がとどろきわたり、思いもかけぬ種が生まれることがあるかもしれない。そんなふうに、ブログ「少女まんが館前」もなれたらいいな、という……(意訳=大井)。世話人・中野純さんの命名。どうもありがとう!

また、皆々様、今後とも、現生「少女まんが館」、及び、公式サイト「少女まんが館」、ブログ「少女まんが館前」をどうぞよろしくお願いいたしまーす。(大井)
お知らせ | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

【女ま館メッセージ小窓 第83号】(2007.03.10)

●3月8日のテレビ取材ですが、無事終わりまして、放映予定日時のお知らせです。3月13日(火)朝7時20分より、フジテレビ『めざましテレビ』内「めざまし好奇心」という10分弱のコーナーです。そのコーナーのさらにワンオブゼムだそうですので、ほんのちょっぴりですね。ただし、全国放映(除く大分)だそうです。もし、御興味あれば、チャンネルあわせてみてください。世話人の中野がアメリカ出張で不在のため、大井ひとりの対応となっておりますので、ちょっと、わかりにくかったかもしれません。すいません。

●今後とも少女まんが館をどうぞよろしくお願い致します。
お知らせ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

女ま館メッセージ小窓 第80号

●昨日のテレビ取材は直前にキャンセルされました。が、地域コミュニティー誌の方がふらりと取材にきて下さいました。また、「ちわー宅急便でーす」と、段ボール一箱、東京は北方面から寄贈書が届きました。1990年代の別冊マーガレットなどと心のこもったお手紙、そして、なんと、チョコレートが入っておりました。どうもありがとうございました。

●女ま館は、毎木曜日午後一時から午後六時まで開館しております。「少女まんが雑誌・創刊号のちっちゃな展示会(1976〜2002年)」も開催中です。
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

朝日新聞多摩版

1月29日(月曜日)付けの朝日新聞多摩版に女ま館が紹介されました。
→こちらへ。
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

女ま館メッセージ小窓 第79号

●お知らせです。今週木曜日、2月1日も午後一時から6時まで、通常通り開館いたします。が、テレビ取材の予定があるため、1時間ほど人の出入りがあり、落ち着かないと思われます。来館を予定していらっしゃる方には申し訳ないですが、ご了承下さい。

●今後とも少女まんが館をどうぞよろしくお願い致します。
お知らせ | permalink | - | -
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode